おそらく、地球温暖化はもっとひどくなる。

人類は負の遺産を未来に引き継ごうとしている。

もう手遅れかもしれない。




太陽光発電

イメージ 1

自家用の太陽光パネルを設置している。

最大5kw超の発電能力があるんだけど、夏は発電量が落ちる。

パネルは高温になると、発電量が低下する。

現時点で3、7kwの発電

うちで使ってる電力 0、6kw

売電  3、1kw


イメージ 2

クーラーをかけると、使う量が0、6kwから1、3kwにふえる。

売電は3、1kwから2、4kW減

なんにしても、電気料金は気にしないで、使いたい放題ってわけ。


太陽光発電の売電分を蓄電する装置を据え付ければ、

発電しない夜でも電気が賄える。

電気自動車(日産:リーフ)につなげれば、燃料代は0円になる。

停電の時は、リーフのバッテリーで家庭の電気が賄えるらしいよ。

おまけに、温室効果ガスの排出を大幅に削減できる。



自家用発電が普及すれば、電力会社は大幅な減収減益となる。

電気自動車が普及すると、石油会社は大幅な減収減益となる。

エネルギー業界の再編は必至となる。

ガソリンスタンドは、次々に廃業していくかもしれない。

ガソリン税が大幅な減収となるから、国は新たな税金を考えるだろう。


    ・・・・・話が長くなったから、続きは別の機会に・・・・・



イメージ 3

伊藤ロビビア  花苑玉?

イメージ 4