2017年09月


栗を拾ってきた。


イメージ 1

もう秋だね。


イメージ 2


アガベの可愛いベイビー (チタノータ:巌流)

こんな時期の芽生え、

冬越しはだいじょうぶかいな?


イメージ 3

アガベ  イシスメンシス 






🎵・・・ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ・・・♪


スズメバチに刺された。


スズメバチの群れが、家のまわりでブンブン飛んでいた。

どこかに巣があるみたいだ。

昼間はもっといっぱい群れて飛んでいる。(夜の撮影)




イメージ 1



ブンブン飛びまわるハチの一匹と、僕ちゃんの目と目が合ったんだよね。

やあ、今日はいい天気だね~・・って、ハチに話しかけたら、

僕ちゃんめがけて飛んできた。


🎵 で~お~・・いででお~・・・・・いでで・・いでで・・いでで・・♪

              古い曲だけど、バナナボート



よくもやりやがったな・・・・・





イメージ 2


ただし、このスズメバチは大きな間違いをした。

刺した相手を間違ったってわけ。

スズメバチの毒に比べたら、僕ちゃんのほうが猛毒だったのだ。

地べたで這いずりまわって苦しんでたもんだから、

踏んづけて、ひと思いに楽にしてやったよ。



僕ちゃんの体質は、ハチに刺されても、抵抗力があるみたいだから、

ちょこっとの間だけ痛いくらいで済んだ。


ただね、うちの女房の毒針には抵抗力がないんだよな~。




ハチに刺されると、病院にかつぎこまれたり、ショック死する人もいるらしいから、

この時期は気をつけないとね・・。







本来は、ウチョウランとかのブログなんだけど・・・。


イメージ 1


濡らしたティッシュペーパーのなかに・・・


イメージ 2


写真を大きくしてみて。

アガベ・チタノータ(巌流)の発芽

ぺちゃんこの、ソバの実みたいな種なんだけど、

発芽率、きわめて良好。


イメージ 3


生長点がつぶれた王妃甲蟹だけど・・


イメージ 4


周囲に脇芽が8個も出てきた。

だいぶ大きくなったけど、まだ離せないな。

このうちのいくつかは嫁ぎ先が決まってる。

せっかくだから、ネジラミとカイガラムシも

おまけしておこうかな。







アガベ

イメージ 1


アガベ・・ブルーボール

ブルーボールにも、いろいろなタイプがありそう。

実生の楽しみは、多くの苗から優れた個体を選別することだろう。

選別された優れた親から、さらに優れた個体を作出することが王道ではないか?

故:伊藤芳夫氏が言ってたけど・・

目的を持つて交配すべし・・な~んちゃって・・

・・・ぐびっ・・・




もう、秋



イメージ 1


吾亦紅

そういう時期なのに・・・・



イメージ 2


タネ 100粒ほど

ちょっと時期遅れかも・・・

どんな種かといえば・・・



イメージ 3


アガベ

巌流(チタノータ)  タイプ1


イメージ 4



巌流(チタノータ)  タイプ2



↑このページのトップヘ